ステファン・カリーが語るスニーカー・ビジネス、カニエ・ウェストについて

By UHJP STAFF on
2016年2月23日
0 Comments

NBAオールスター・ウィークエンド期間中、スニーカー・メディア『Sole Collector』の短い取材に、ステファン・カリー (Stephen Curry) が答えた。

自身のシューズ『Curry 2』の売上が好調な件について:
「僕のコート上でのプレーや試合への情熱が若い子たちをインスパイアしているからだろう。バスケットボールにおいては、僕ら(アンダーアーマー)は新参者だけど、徐々に無視できない存在になりつつある。僕らはパフォーマンスを土台にした良いシューズを作っているよ。現在は2代目だけど、もう既に『Cuury 5』まで話を進めているよ。」

アンダーアーマーのシューズは、オフコートでは合わせにくいという批判について:
「次のモデルからは、コート上でプレーできるのと同時に、ジーンズにも映えるようライフスタイル的な要素も取り入れていくよ。」

『Yeezyアスリート』としてカリーを迎えたいという、カニエ・ウェストの発言について:
もし彼がアンダーアーマーに来るなら、そうしたいところだけど、現実になることはなさそうだね。