#INTERVIEW:ジョン バルベイトス (John Varvatos) が語る、デザイナーブランドとセレブリティの関係性、自身に影響を与えたミュージシャンについて

By UHJP STAFF on
2016年2月2日
0 Comments

現状のファッション業界におけるインフルエンサーの役割や、デザイナーブランドとセレブリティの関係性について、アメリカを代表するデザイナー、ジョン バルベイトス (John Varvatos) に直撃した。

 
Q: ジョン バルベイトスを設立した際、一番最初にあなたの服を着用し始めた著名人を教えてください。
A: トム・クルーズは一番最初に私たちの服を着てくれた内の一人です。それは私たちの最初のシーズンでした。その後、彼の映画『ヴァニラ・スカイ』の仕事を受けることになりました。

 

Q: 1999年にブランドをスタートさせる以前は、ラルフローレンやカルバン・クラインで働いていましたよね。セレブリティとの付き合い方について、どのようなことを学び、どのようにご自身のブランドで実践しましたか?
A: 自然に構築される関係性が最善だと学びました。

05年、CFDA Awardsでのラルフローレンとジョン バルベイトス

 
Q: セレブリティやインフルエンサーとの関係性は、あなたのブランドの成長にどのように影響しましたか?
A: セレブリティやインフルエンサーは、パズルの1ピースに過ぎません。過去15年における我々の成長は、他とは異なるユニークな視点から面白いアイテムを作ってきたからです。私たちのカスタマーは、それを知っていて、だから継続的な顧客になってくれるのです。

 

Q: 公の場や雑誌などで、著名人があなたの服を着ることは、売上に直結しますか?
A: はい、インパクトは必ずあります。

 

Q: 無名のモデルを使わずに、著名なセレブを使った方が広告効果が高いでしょうか?
A: ブランドやセレブリティによると思います。私たちがこれまでに起用したきたセレブは、世界的に知られたミュージシャンたちでした。しかしそれは自然な関係性で、私たちは彼らのファンでしたし、彼らは私たちの服を好んで着てくれました。相互リスペクトの上に成り立つ関係性です。

 

Q: セレブやインフルエンサーと(前述のような)自然に関係を築くまで待つのがベターとお考えですか?それともブランドの理想に合致する人たちを積極的に見つけに行くべきだと思いますか?もしくは両方ですか?
A:「リレーションシップ」は相互リスペクトの上に成り立つ本物であるべきで、自然に構築されなければならない。仮にどこかのセレブを満足させる十分な金額を用意したとしましょう、そうすれば、彼/彼女はどんなブランドであっても好きになるはずです。しかしそれは偽りの関係性ですよね。ジョン バルベイトスが一緒に仕事をするセレブやインフルエンサーにおいては、私たちが彼らをリスペクトするのと同様に、彼らも私たちに敬意を払ってもらいたいと思っています。

 

Q: これまでに一番インパクトの大きかったセレブリティとのコラボレーションを教えてください。
A: 率直に言えば、それら全てのコラボがインパクトを持ちます。

 

Q: ソーシャル・メディアの影響で、これまでに前例がないほど多くのセレブリティやインフルエンサーが続々と出現していますが、誰を起用するのか、どのように決められていますか?
A: ジョン バルベイトスのDNAを最も体現してくれる方々と一緒に仕事する傾向があり、誰彼構わず起用しようとは考えていません。私たちは本物を求めています。

 

Q: あなたが主催されているチャリティー活動(スチュアート・ハウス・べフィット)では、多くのミュージシャンを招いて、性的被害に遭った若者をサポートされていますね。12年間に及ぶ活動を始める最初の切っ掛けを教えてください。
A: スチュアート・ハウス(性的暴行の被害者のためのケア施設)を初めて訪れた際、私はとても心を痛めました。それと同時に会社として、私たちにできることがあると気づかせてくれました。2002年から活動を始め、以来、6億ドル以上の寄付を集めてきました。

 

Q: ロック愛好家として、あなたのデザインに影響をもたらしましたミュージシャンやバンドを教えてください。
A: 若い頃は『ザ・フー』『レッド・ツェッペリン』『MC5』『アリス・クーパー』『ボブ・シーガー』『ザ・ストゥージズ』に夢中でした。彼らのようなロックン・ロール・アイコンのスタイルに影響を受けてきました。

15年、デトロイトでのストア・オープニングにて、アリス・クーパーと

 

Q: まだコラボしていないセレブリティやインフルエンサーで、一緒に仕事をしてみたい人がいますか?
A: ジャック・ホワイトと一緒に仕事をしてみたいですね!